0 2か月

我が家の末息子の自閉症の特徴として、興味があるものについて、出来るまでストイックに練習をしていたり、落ち込んだときはとことん落ち込んで、半日以上ブルーな気持ちを引きずり気持ちの切り替えが出来なかったりした。

人と話すときは目を見て話すように毎日言って聞かせているが、誰に話しているのか?って思うくらいに目をそらしながら話をしてくる。

横目がちになってしまうのも、特徴なのかもしれません。

私たちは、子供とどう向き合うかをいつも考えています。

その一つとして、子供が不機嫌な時は、なぜそうなのかを考え、本人の気持ちを聞き出したり、寄り添う姿勢を崩さないようにしています。放課後デイサービスにも通っているので、だんだんと自分で出来る事が増えてきました。

コミュニケーションの取り方も、上手く行くようになって来ているかな?とは感じています。

ただ、家だとかなりの甘えっ子になっているのは玉に瑕(笑)毎日、自分は愛されているんだ生まれてきてよかったと、安心感を常に持ってもらうことも、忘れずに接しています。

寝る前などに『君が生まれてきてくれて、とても幸せだよ。生まれてきてくれてありがとう』と言っています。

子供本人も『どういたしまして、僕も幸せだよ』と返してくれます。

これも、自閉症の特徴なのか?と思うことがあります。

それは、かなり勉強が出来る事です。

とくに算数と国語が大好きで楽しそうに、勉強をしています。

小学校の先生も驚くくらい音読も上手に読むことが出来たり、算数のプリントも1枚33秒で解いてしまったりしています。ただ、電池切れ(やる気スイッチOFF)を起こすと、さっきまでスラスラと出来ていたことが、出来なくなったりします(わかってるのに面倒くさいから答えない)とういう状態になったりもします。

その状態は突然起こります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA